TOP >> ゲーム依存症

ゲーム依存症

若者のゲーム依存症は、日本が抱える大きな社会問題の一つだと考えられています。インターネットの普及により、制限なくゲームが楽しめる環境に身を置く子供が増えました。インターネットの不健全な利用、傾倒、愛着(Problematic Internet Use, PIU)は、ギャンブル中毒やタバコ、コカイン、アルコールなどの物質依存と同じような症状を見せるといいます。日本国内での研究はまだ少ないが、欧米においては10年以上に渡って論文が発表されています。アイドルうぉーず

 

メニュー